大井川鉄道でSLに乗ろう!乗るときの注意点は?

大井川鉄道はSLの運行本数日本一!

大井川鉄道は静岡県内にある路線で、金谷駅と千頭駅を結んでいます。この路線では普通列車も走っていますが、新金谷駅−千頭駅区間でSLも運行しています。現役で運行しているSLの数は4両、年間300日以上運行しています。走行距離も非常に長く、年間走行日数・総走行キロ・現役運行台数が日本一となっています。運行日数が多いため、様々な季節でSLを楽しむことができます。

大井川鉄道のSLに乗るためには?

大井川鉄道のSLは、全席予約制です。当日窓口で乗車券を購入することもできますが、当日窓口で購入する場合は先着順となります。もし乗る日・時間が事前に決まっている場合は、先に予約しておくことをおすすめします。予約は大井川鉄道の公式ホームページの申込フォームから行います。申込フォームに必要事項を記入・送信すると、まず自動返信メールが届きます。その後しばらく経過して引受了承メールも届くため、事前に確認しておきます。当日はメールに記載されている予約番号を窓口に伝え、切符を購入します。なおSLは往復で予約することはできないため、もし往復でSLを利用したい場合は、片道分ずつ予約するようにしましょう。

大井川鉄道でクレジットカードは使えるの?

例えばSLの乗車券を事前に予約した場合、金谷駅・新金谷駅前プラザロコSLセンター・千頭駅で切符を受け取ることができます。しかしクレジットカードが使えるのは新金谷駅前プラザロコSLセンターのみです。そのため金谷駅・千頭駅で切符を受け取る場合は、現金での支払いになるため注意しなければなりません。またSL内では車内販売も行われますが、その際も現金支払いになるため、事前に現金をある程度用意するようにしましょう。

フラマイレーツとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です